> メイカブルの想い

人間本来の 「」 とは
外見を磨くことだけではありません
自然と内から湧き出る笑顔
それがメイカブルの想いです

人は誰しも年を重ね老いていきます。

そして年齢を重ねると誰しもが「乾燥」「浮腫」「爪トラブル」など様々な生活習慣病に悩まされることになるでしょう。
また「将来的な不安」「育児」「介護」「社会」「孤独」など様々なストレス要素も増えていきます。

  人生100年時代
  健康寿命の延伸

という言葉を耳にしたことがある方も多いと思います。

これは決してご高齢者だけに向けられた言葉ではありません。

シニア夫婦

中年期から、メタボリックシンドロームやロコモティブシンドロームなどの “予防” を意識することで、運動機能の低下、糖尿病、高血圧症、心の病などの発症リスクを低下させることができると考えています。


  重篤な病と闘っている方

  車椅子やベッド上での生活を余儀なくされている方
  何らかの障害をもっている方
  認知症を患っている方
  心的疲労、心の病を患っている方
  ご家族の介護をしている方 

 

 
すべての人に “笑顔で生きる権利” があります。

そして、その笑顔こそが、人間本来の美しい姿であるといえます。
  

老老介護

メイカブルは、「ココロとカラダの予防的ケアサポート」を通して健康寿命の延伸を目指し、「笑顔で生きる」ためのお手伝いをしたいと思っております。